いちご鼻や毛穴の黒ずみに効く洗顔の方法

いちご鼻や毛穴の黒ずみに効く洗顔の方法

鏡で鼻の頭あたりをよく見ると、ボツボツと黒いものが目立つのでよくきゅっとつねります。するとそこからむにゅーっと白いものが出てきて、毛穴がすっきりします。

 

いちご鼻という言葉がいつできたのかわかりませんが、この言葉で私の鼻のこのボツボツを思い出すので、うまいネーミングだと思っています。これは私の鼻にだけあることではなく、誰でもそれなりのケアをしていると思います。もっとすっきりきれいになるようなケアの方法を知りたいです。そう思ってネット上に出ている情報を見てみると、いろんな方法が出てきます。

 

 

1番簡単なのは、いちご鼻専用のコスメを使うことです。けれどそれは最後の手段として、なるべく自分でできることはないか探しています。

 

 

いちご鼻やその他の黒ずみの原因は、毛穴がきれいでなくなるからです。その毛穴をきれいにするために手をかけすぎると、ターンオーバー(お肌の新陳代謝)のじゃまをしてしまいかねないそうです。洗顔しすぎることでお肌の大事な水分が抜けて乾燥してしまい、そうなるとアブラが分泌され酸化してしまい、黒ずみになってしまいます。だから顔の毛穴をきれいにするために洗顔しすぎると逆効果です。

 

 

洗いすぎず、いちご鼻や黒ずみに効く洗顔の方法は、水だけで洗顔をする時間を持つことと、毛穴を洗うための洗顔料を使うことです。毛穴をきれいにするために普通の洗顔料を使っても、なかなかすっきりきれいになりません。そのために多めに洗顔料を使うとお肌に効きすぎて水分が抜けてしまい、それが酸化の原因になってしまいます。

 

 

毛穴専用の洗顔料のほうが肌にきついのではと思うかもしれませんが、それを少量使ってすっきりさせるほうが肌への負担がけっきょくは少なくてすみます。洗顔後の保湿も、もちろん大事です。保湿もいちご鼻や黒ずみを防ぐために不可欠です。

 

 

手をかけすぎず、手を抜きすぎず、このバランスを保つことが大事です。毛穴にかぎらず普通のスキンケアでもそれは同じです。メルラインはニキビも毛穴汚れもすっきりと改善してくれるのでおすすめですよ。